CLOSE

用紙の種類

PAPERS

用途に合わせてペラ紙(薄い紙)
または厚紙からお選びください。

※印刷仕上がり〜最大A3サイズまで
※印刷料金の詳細については
料金表ページをご確認ください。

ペラ紙一覧

  • すべて表示
  • #ざらざら
  • #ツルツル
  • #レトロ
  • #風合いがある
  • #品のある
  • #大人っぽい
  • #白
  • #茶紙
  • #ナチュラル
  • #グレー
  • #色紙
  • #金インクに合う
  • #白インクに合う

わら半紙

学校の配布物やテストなどに使用されることの多い、淡いグレー色の紙。新聞紙にも似た風合いですが、より薄いです。

  • 49g/㎡

書籍用紙

とても淡いクリーム色。よく書籍の本文に使われる紙です。

  • 薄口  64g/㎡
  • 中厚口 84.3g /㎡
  • 厚口  104.7/㎡

上質紙

通常のコピー用紙より厚めです。混じり気のない、すっきりとした白色が綺麗な紙。

  • 90kg

クラフト(白)

わずかにムラ感があり、ナチュラルな風味が出せます。やさしいイメージを出したいときに・・・。

  • 特薄口 54kg…コピー紙より少し薄い
  • 中厚口 72kg…コピー紙より少し厚い
  • 厚口 108kg…官製はがきより少し薄い

クラフト(茶)

わずかにムラ感があり、ナチュラルな風味が出せます。カジュアルで手に取りやすい雰囲気のある紙です。

  • 特薄口 54kg…コピー紙より少し薄い
  • 中厚口 72kg…コピー紙より少し厚い
  • 厚口 108kg…官製はがきより少し薄い

クラフト紙(白茶)

クラフト紙の白茶色です。書類のやり取りでよく使われる「クラフト封筒」はこの紙でできています。少し黄色っぽいのが特徴。

  • 中厚口 72kg、8〜20円

片つやクラフト(白)

白のクラフト紙で、片面が光沢のあるツヤツヤの質感になっています。

  • 特薄口 54kg  …コピー紙より少し薄い
  • 中厚口 72kg …コピー紙より少し厚い
  • 厚口 108kg  …官製はがきより少し薄い

片つやクラフト(茶)

茶色のクラフト紙で、片面が光沢のあるツヤツヤの質感になっています。

  • 特薄口…コピー紙より少し薄い
  • 中厚口…コピー紙より少し厚い
  • 厚口…官製はがきより少し薄い

銀竹クラフト

こちらも片面がツヤツヤしたクラフト素材の用紙ですが、パリッとした手触りで光が透けるほどの薄さ。片ツヤクラフトの特薄口よりもさらに薄く、包装紙などにおすすめです。

クラフトペーパー デュプレ

片面が白で、もう片面が茶色のクラフト紙です。 どちらを表にしても使える、1枚で2色のお得な紙。白い面に茶色がほんのり透けますので、素朴でおしゃれな雰囲気を感じられます。

  • 特厚口 108g/㎡
  • 最厚口 114.8g/㎡

中芯 特厚口

薄茶色のざらつきのある紙。ダンボールの中の波々となっている部分に使われています。環境に優しい再生紙ですので、赤や白など再生くずがいっぱい混ざっています。素朴なナチュラル感、エコ感を出したいときに。シンプルで素材感がありますので、シールやスタンプ1つですごく素敵になります。

  • 115g/㎡

ボーガスペーパー

中芯の薄手のものです。コピー用紙よりも薄くペラっとしています。素材感が魅力なので、ワンポイントやワントーンのシンプルな印刷も素敵です。

  • 51.2g/㎡

ブンペル ナチュラル

ざっくりとしたラフな風合い。嵩高紙(かさだかし)ですので、繊維の密度が小さく、軽さのわりに厚みがあります。 原材料に雑誌古紙やダンボール古紙を使っています。適度に紙むらがあり、ナチュラルな雰囲気が素敵です。

  • 薄口 55kg

ブンペル ホワイト

ざっくりとしたラフな風合い。嵩高紙(かさだかし)ですので、繊維の密度が小さく、軽さのわりに厚みがあります。 原材料に雑誌古紙やダンボール古紙を使っています。適度に紙むらがあり、ナチュラルな雰囲気が素敵です。

  • 薄口 55kg

ブンペル バーク

ざっくりとしたラフな風合い。嵩高紙(かさだかし)ですので、繊維の密度が小さく、軽さのわりに厚みがあります。 原材料に雑誌古紙やダンボール古紙を使っています。適度に紙むらがあり、ナチュラルな雰囲気が素敵です。

  • 薄口 55kg

ブンペル ダンボ

ざっくりとしたラフな風合い。嵩高紙(かさだかし)ですので、繊維の密度が小さく、軽さのわりに厚みがあります。
原材料に雑誌古紙やダンボール古紙を使っています。適度に紙むらがあり、ナチュラルな雰囲気が素敵です。

  • 薄口 55kg

アラベール(ウルトラホワイト)

  • 90kg

色上質紙(若草)

上質紙をベースに、淡い若草色に着色されています。

  • 中厚口 76.7g/㎡…コピー紙より少し厚い

色上質紙(水色)

上質紙をベースに、淡い水色に着色されています。

  • 中厚口 76.7g/㎡…コピー紙より少し厚い

色上質紙 (さくら)

上質紙をベースに、淡いさくら色に着色されています。

  • 中厚口 76.7g/㎡…コピー紙より少し厚い

ファーストビンテージ(アッシュ)

ナチュラルな雰囲気のカラーペーパー(淡いグレー)です。ベースの色にほんの少し別の色が混ざっていて、素敵な風味を醸し出しています。和にも洋にも向いている雰囲気です。

  • 56g/㎡…コピー紙より少し薄い

ファーストビンテージ(アップルグリーン)

ナチュラルな雰囲気のカラーペーパー(グレーがかった黄緑)です。ベースの色にほんの少し別の色が混ざっていて、素敵な風味を醸し出しています。和にも洋にも向いている雰囲気です。

  • 56g/㎡…コピー紙より少し薄い

ファーストビンテージ (ターコイズ)

ナチュラルな雰囲気のカラーペーパー(鈍いブルーグリーン)です。ベースの色にほんの少し別の色が混ざっていて、素敵な風味を醸し出しています。和にも洋にも向いている雰囲気です。

  • 56g/㎡…コピー紙より少し薄い

ファーストビンテージ(イエローオーカー)

ナチュラルな雰囲気のカラーペーパー(黄土色)です。ベースの色にほんの少し別の色が混ざっていて、素敵な風味を醸し出しています。和にも洋にも向いている雰囲気です。

  • 56g/㎡…コピー紙より少し薄い

ファーストビンテージ(スカーレット)

ナチュラルな雰囲気のカラーペーパー(淡い朱色)です。ベースの色にほんの少し別の色が混ざっていて、素敵な風味を醸し出しています。和にも洋にも向いている雰囲気です。

  • 56g/㎡…コピー紙より少し薄い

ビオトープ カカオビーンズ

名前の通り、こっくり濃い茶色がコーヒーのような紙。厚みはなくペラペラしています。金色のインクを印刷するとくっきりして見栄えがいいのでおすすめです。

Magカラー (チャコール)

雑誌古紙を配合した紙(古紙配合率30%)。少しラフで手触りもざらついた感じです。

  • 100kg

Magカラー (ターフ)

雑誌古紙を配合した紙(古紙配合率30%)。少しラフで手触りもざらついた感じです。

  • 100kg

Magカラー (テラコッタ)

雑誌古紙を配合した紙(古紙配合率30%)。少しラフで手触りもざらついた感じです。

  • 100kg

Mag カラー(モスロック)

雑誌古紙を配合した紙。少しラフで手触りもざらついた感じです。

  • 100kg

Mag プレーン

雑誌古紙を配合した紙(雑誌古紙50%以上配合)少しラフな感じです。ナチュラルでエコ感があります。

  • 94.5kg

タブロ

新聞紙をイメージした紙です。古紙配合で裏面の文字が透けない不透明度があります。 色はグレー。両面ざらつきがあり、素材感を活かしていろいろ楽しめると思います。軽くて柔らかくしなります。程よい厚みがあり、ふわっとした感じの嵩高紙です。

  • 76.0g

トーンF(CG1 – ホワイト)

グレー調の階調が美しい紙のシリーズ。名前に付いているアルファベット、WGは「Warm Glay」、CGは「Cool Glay」を意味しています。表面は平らですがラフな雰囲気があります。

  • 60kg

トーンF(WG3 – オートミール)

グレー調の階調が美しい紙のシリーズ。名前に付いているアルファベット、WGは「Warm Glay」、CGは「Cool Glay」を意味しています。

表面は平らですがラフな雰囲気があります。

  • 60kg

トーンF(CG4 – スモーキーブルー)

グレー調の階調が美しい紙のシリーズ。名前に付いているアルファベット、WGは「Warm Glay」、CGは「Cool Glay」を意味しています。

表面は平らですがラフな雰囲気があります。

  • 60kg

トーンF(WG5 – モカ)

グレー調の階調が美しい紙のシリーズ。名前に付いているアルファベット、WGは「Warm Glay」、CGは「Cool Glay」を意味しています。表面は平らですがラフな雰囲気があります。

  • 60kg

トーンF(CG7 – ダークグレー)

グレー調の階調が美しい紙のシリーズ。名前に付いているアルファベット、WGは「Warm Glay」、CGは「Cool Glay」を意味しています。表面は平らですがラフな雰囲気があります。

  • 60kg

トーンF(WG8 – ダークブラウン)

グレー調の階調が美しい紙のシリーズ。名前に付いているアルファベット、WGは「Warm Glay」、CGは「Cool Glay」を意味しています。表面は平らですがラフな雰囲気があります。

  • 60kg

新フェルトン

ポコポコしていて可愛らしい紙。半立体的なドットが規則的に並んで模様になっています。キッチンペーパーが厚紙になったような雰囲気。

  • 厚口 90kg…官製はがきより薄い

厚紙一覧

  • すべて表示
  • #ざらざら
  • #ツルツル
  • #レトロ
  • #風合いがある
  • #品のある
  • #大人っぽい
  • #白
  • #茶紙
  • #ナチュラル
  • #グレー
  • #色紙
  • #金インクに合う
  • #白インクに合う

上質紙(白)

様々な用途で活躍できる上質紙です。官製はがきより少し薄めのものになります。オフィスからご個人まで。

  • 最厚口 135kg

上質紙(黒)

黒の上質紙です。用途は非常に幅広く、色やデザイン次第で重厚な雰囲気からポップなものまで多様な仕上がりになります。中でも金色インクとの相性は◎。

  • 特厚口

地券紙

明るめのグレーの紙です。古紙で作られており、適度にムラがあります。ノートや辞書など、柔らかい表紙に使用されることが多く、しなやかながらしっかりと厚みを持っています。

  • 165kg

モダンクラフト

クラフト紙の茶色の厚手のものです。ナチュラル感を出しつつも、しっかりとした厚みのカードを作りたいときに。

  • 180kg

クラフトリプロライナー

ダンボール原紙の表面(ライナー)として使われている紙です。表はクラフトの茶色よりもう少し濃い感じの色です。裏面は薄茶でいかにも再生紙という感じで、再生くずが混ざっています。素朴なナチュラル感、エコ感を出したいときに。

  • 240.5kg

アラベール スノーホワイト

たおやかな風合いで、滑らかな手触りの厚紙です。インクの映えがよく、しっかりとした硬さを備えた厚みがあります。名刺やカードなどに。

  • 200kg

ブンペル(ホワイト)

ざっくりとしたラフな風合いの紙です。嵩高紙ですので、同じ重量でも厚みがあります。原材料に雑誌古紙やダンボール古紙を使っています。適度に紙むらがあり、ナチュラルな雰囲気が素敵です。

  • 175kg

ブンペル(ナチュラル)

ざっくりとしたラフな風合いの紙です。嵩高紙ですので、同じ重量でも厚みがあります。原材料に雑誌古紙やダンボール古紙を使っています。適度に紙むらがあり、ナチュラルな雰囲気が素敵です。

  • 175kg

ブンペル(バーク)

ざっくりとしたラフな風合いの紙です。嵩高紙ですので、同じ重量でも厚みがあります。原材料に雑誌古紙やダンボール古紙を使っています。適度に紙むらがあり、ナチュラルな雰囲気が素敵です。

  • 175kg

ブンペル(ダンボ)

ざっくりとしたラフな風合いの紙です。嵩高紙ですので、同じ重量でも厚みがあります。原材料に雑誌古紙やダンボール古紙を使っています。適度に紙むらがあり、ナチュラルな雰囲気が素敵です。

  • 175kg

ファーストビンテージ(スカーレット)

ナチュラルな雰囲気のカラークラフトペーパーです。ベースの色にほんの少し違うカラーが入っていて、素敵な雰囲気を醸し出せます。

  • 135kg

ファーストビンテージ(アップルグリーン)

ナチュラルな雰囲気のカラークラフトペーパーです。ベースの色にほんの少し違うカラーが入っていて、素敵な雰囲気を醸し出せます。

  • 135kg

ファーストビンテージ(カシミヤ)

ナチュラルな雰囲気のカラークラフトペーパーです。ベースの色にほんの少し違うカラーが入っていて、素敵な雰囲気を醸し出せます。

  • 135kg

ファーストビンテージ(イエローオーカー)

ナチュラルな雰囲気のカラークラフトペーパーです。ベースの色にほんの少し違うカラーが入っていて、素敵な雰囲気を醸し出せます。

  • 135kg

ファーストビンテージ(ブルーグレー)

ナチュラルな雰囲気のカラークラフトペーパーです。ベースの色にほんの少し違うカラーが入っていて、素敵な雰囲気を醸し出せます。

  • 135kg

ハーフエア(コットン)

ナチュラルな雰囲気で柔らかな風合いのペーパーです。名前の通り、半分空気を吸い込んだような感触の紙です。

  • 180kg

ハーフエア(ヘンプ)

ナチュラルな雰囲気で柔らかな風合いのペーパーです。名前の通り、半分空気を吸い込んだような感触の紙です。

  • 180kg

ハーフエア(コルク)

ナチュラルな雰囲気で柔らかな風合いのペーパーです。名前の通り、半分空気を吸い込んだような感触の紙です。

  • 180kg

トーンF(CG4 – スモーキーブルー)

グレー調の階調(TONE)が美しい紙のシリーズ。名前に付いているアルファベット、WGは「Warm Glay」、CGは「Cool Glay」を意味しています。表面は平らですがラフな雰囲気があります。

  • 160kg

トーンF(WG5 – モカ)

グレー調の階調(TONE)が美しい紙のシリーズ。名前に付いているアルファベット、WGは「Warm Glay」、CGは「Cool Glay」を意味しています。表面は平らですがラフな雰囲気があります。

  • 160kg

Aプラン

ふわっとした感じですが、手触りはさらっとしています。ナチュラル感を出したいときに・・・。バガスパルプ10%以上の紙です。

  • 160kg

トーンF(CG7 – ダークグレー)

グレー調の階調(TONE)が美しい紙のシリーズ。名前に付いているアルファベット、WGは「Warm Glay」、CGは「Cool Glay」を意味しています。表面は平らですがラフな雰囲気があります。

  • 160kg

トーンF(WG8 – ダークブラウン)

グレー調の階調(TONE)が美しい紙のシリーズ。名前に付いているアルファベット、WGは「Warm Glay」、CGは「Cool Glay」を意味しています。表面は平らですがラフな雰囲気があります。

  • 160kg

新フェルトン

ポコポコしていて可愛らしい紙。半立体的なドットが規則的に並んで模様になっています。キッチンペーパーが、しなやかさのある厚紙になったような雰囲気。

  • 最厚口 170kg

パルパーホワイト

パルプの素材感を活かした、ふわふわとした印象の紙です。厚みはしっかりとしていますが、紙漉きの様子がわかるような風合いがあります。凸凹があるのは片面のみです。

  • 四六換算170kg…官製はがきより厚め